Disney

パイレーツ・オブ・カリビアンの映画作品を楽しむならこの順番でOK!一覧にして紹介

海賊映画は【パイレーツ・オブ・カリビアン】で決まり!

この記事はこんな人に読んでもらいたい
  • パイレーツ・オブ・カリビアンの映画が知りたい
  • どの順番で見ればいいの?
  • 実際に視聴した人のレビューを見たい

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズは現在、有料動画配信サービスDisney+で全5作が配信されています。

キャプテン・ジャック・スパロウたち、海賊の大冒険を描いたアクション満載な作品です。世界累計興行収入が45億円と大ヒットしたシリーズや見る順番についてご紹介します。

パイレーツ・オブ・カリビアンとは?

東京ディズニーリゾートより

 

本作はディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」をモチーフに、2003年に第1作目が公開されました。

ジョニー・デップ扮する孤高の海賊、キャプテン・ジャック・スパロウは、非常に魅力的な存在です。18世紀のイギリスを舞台に、スパロウに翻弄される仲間たちは次から次へと大冒険に巻き込まれていきます。敵も味方も入り乱れる「お宝」をめぐる戦いは必見です。

【ジャックの活躍】を無料でみよう

公式動画配信サービスDisney+公式HP

1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』

©DISNEY

公開年

2003

総合評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 面白さ:  
  • ストーリー:

あらすじと感想

シリーズ第1作目。敵は、ジャックを捨てた過去の仲間。

呪いの金貨を解くカギである鍛冶職人のウィル・ターナーと、彼が思いを寄せる総督の娘エリザベス・スワンとともに「死の島」へ。

月の光で正体を現す海賊など、ディズニーランドのアトラクションを彷彿とされるシーンには思わずニヤリとします。大海原を前に、胸をワクワクさせる音楽と、痛快なストーリー。何度見ても面白い作品です。

2作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』

©DISNEY

日本公開

2006

総合評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 面白さ:  
  • ストーリー:

あらすじと感想

シリーズ第2作目。

冒険から3年後、ターナーとスワンは、スパロウの持つ魔法のコンパスを探す、窮地に追いやられます。一方のスパロウも、デイヴィ・ジョーンズとの契約に命を狙われる危機に。何の因果か3人は再び船に乗り込むのですが……

敵は再び、呪われた不死の海賊。しかもタコのような巨大な手足も操る、かなりの強さです。表情に合わせて、動くビジュアルの細かさと、ダイナミックさは一級品

前作で伏線だった、ターナーの血縁も明らかにされます。シリーズを通して、個性的な海賊たちや、過去の仲間も引き続き登場するなど、見れば見るほどに楽しめるポイントが増えていきます。

3作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』

©DISNEY

日本公開年

2007

総合評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 面白さ:  
  • ストーリー:

あらすじと感想

三部作では、総督の娘としてドレスの似合うスワンも、女海賊さながら敵地へ!剣をふりかざし、敵をなぎ倒す姿も勇ましく美しいもの。

豪快なアクションも盛り沢山で、海だけでなく陸の上でのアクションシーンから目が離せません!

強敵、ディヴィ・ジョーンズを相手にした、スパロウの巧みな駆け引きも見どころです。ラストはまさかの展開に。離れていても、互いに愛し合うスワンとターナーの関係に、思わず感動してしまいます。

4作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』

©DISNEY

日本公開年

2011

総合評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 面白さ:  
  • ストーリー:

今回スパロウの狙うお宝は、永遠の命をもたらす「生命の泉」。過去に愛した女海賊、アンジェリカらとともに冒険へ旅立ちます。

英国軍の海賊黒ひげも大暴れ。人魚の涙や聖杯などファンタジー的な要素も強い印象を受けました。今回もスパロウのエキセントリックな行動に驚かされますが、それ以上に海賊たちの因縁や業が深く絡んでいることが分かります。シリーズの中でもスピンオフ的な立ち位置の作品です。

5作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

©DISNEY

日本公開年

2017

総合評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 面白さ:  
  • ストーリー:

あらすじと感想

シリーズ第5作目。

1作目から早15年と長きに渡るシリーズのなかで、最も酔っ払い&落ちぶれてしまったスパロウ。その姿にがっくりするのが、なんとターナーとスワンの息子、ヘンリー。

シリーズ集大成らしく、アクションや音楽もシリーズを上回るところも。見終わるとよかった、と大きな余韻に包まれました。ぜひ最後の作品まで駆け抜けて冒険を見届けて欲しいと思います。

Disney+ならパイレーツ・オブ・カリビアンをイッキ見できる!

ここまで『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの面白さを紹介してきました。

2020年現在、リブート版や、女性を主人公にした新シリーズの制作も発表されており、作品の人気ぶりがうかがえます。

この機会に、見てみたい、もう一度見直してみたいという方には、壮大な海の冒険を味わえる、イッキ見がおすすめです。

有料動画サービスDisney+では、【パイレーツ・オブ・カリビアン】シリーズが全て見れるので、この機会にぜひ登録してみてはいかがでしょうか?

【ジャックの活躍】をイッキ見しよう

公式動画配信サービスDisney+公式HP

ABOUT ME
ミキまる
DisnyやSTAR WARS、MARVELやDCなどのアメコミ映画が好きな一般人! モットーは「自分の好きをもっと多くの人に知ってほしい、楽しんでほしい、共有したい!」 主にDisnyやSTAR WARS、MARVELやDCの映画情報を発信していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。