MENU
Disney

【ディズニーの名作中の名作】眠れる森の美女のあらすじや感想をネタバレありでレビュー!トレビアも!

映画「眠れる森の美女」は、1959年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画です。現在は有料動画配信サービスディズニープラスでも視聴することができます。

有名な童話を、美術・色彩・音楽により素晴らしい映像に仕上げたこの作品は、公開から60年以上経った現在でも沢山の人たちに愛されています。

また、人気のあるディズニープリンセスの一人「オーロラ姫」が登場するのもこの作品です。というわけで今回は、「眠れる森の美女」についてまとめてみました!

大人気のディズニープリンセス年代順一覧!名前、年齢も教えます!こんにちは!ミキまるです!(@fry_dream) 皆さんはディズニープリンセスを知っていますか? 今回はディズニー...

眠れる森の美女はファンタジー好きに特にオススメ!


©DISNEY

この映画は、ディズニー作品はもちろん、プリンセスが登場する作品が好きという方におすすめです。

ですが、最もオススメしたいのは、ファンタジー系の物語や世界観が好きな人です!

この作品には、魔女、妖精、呪い、騎士、ドラゴン、などの要素がたくさん登場します。また、作中の台詞にて、時代は「14世紀」と言われているので、この作品は中世が舞台でもあるのです

こんなにも昔から、ファンタジー要素が感じられる映画があったの知ってた?

眠れる森の美女のPVと評価

  • 映像:   
  • 感動:   
  • 音楽:   
  • ストーリー:

眠れる森の美女のあらすじ


©DISNEY

あらすじ

昔々、とある王国に待望のお姫様が生まれ、彼女は「オーロラ」と名づけられました。国中の人たちが誕生祝いに招待され、その日は喜びにあふれていました。が、一人だけ呼ばれていなかった魔女マレフィセントが城に現れ、生まれたばかりのオーロラに「16歳の誕生日に、糸車の針に指を刺し死ぬ」という呪いをかけてしまいます。善良な妖精たちは、呪いを完全に解くことはできなくても、姫を救えるよう魔法をかけました。しかし魔女の呪いは強力で、いつ魔の手が姫を襲うかわかりません。果たして、姫の命を守ることはできるのでしょうか……

眠れる森の美女はいつ見ても色わせない伝説のディズニー映画

©DISNEY

この映画の魅力は、王道的な「お姫様を王子様が救う」というロマンティックなストーリーをベースに、コメディ要素たっぷりのハチャメチャなシーンや、迫力のあるバトルなど、様々な場面が展開され、飽きることがない!というところです。

悪役の魔女マレフィセントもとても魅力的です。外見のデザインもとても洗練されており、全ての悪の権化として迫力たっぷりに描かれている彼女の活躍(?)も必見です。

その人気は凄まじく、ディズニーヴィランと言ったら、マレフィセントと言えるくらいの知名度を持ちます。

マレフィセントが主役の実写映画【マレフィセント】も人気があり、続編の【マレフィセント2】が公開されるほどです。アンジェリーナ・ジョリー主演のマレフィセントも要チェックです!

マレフィセントの動画をフルで無料視聴する方法!あらすじや見所も紹介!
マレフィセントのフル動画(吹替・字幕)を無料視聴する方法!あらすじや視聴済みの主による見所も紹介!こんにちは!ミキまるです。 そんな悩みをこのページで解決します! ※巷では、海賊版やDailymot...

【眠れる森の美女】のダンスシーンは、必見中の必見!

©DISNEY

この作品の中でも良かった点は、オーロラとフィリップが森の中でダンスをする場面の美しさです。

チャイコフスキー作曲のワルツのアレンジに合わせて優雅に踊るところでは、まるでバレエや舞台を見ているかのような気分になります。全編を通して音楽が素晴らしい役割を果たしていますが、この場面は特にお気に入りとなっています。

【眠れる森の美女】は本当に眠りっぱなし・・・

©DISNEY

この作品の惜しい点は、ストーリーの要点でもあるオーロラ姫が本編中のほとんどの時間眠っており、出番が少ないという点です。ストーリーの構成上しかたのないことですが、メインのプリンセスの場面をもっと見たかった、と思う人にとっては物足りなく感じられるかと思います。

ですが、出番が少ないなりに、オーロラ姫が登場する場面には彼女の魅力が凝縮されているのも確かなことです。物足りなさを感じている人はぜひ、彼女の登場するお気に入りの場面を観て、詰め込まれた魅力を紐解いてみるのも楽しいかもしれません

【眠れる森の美女】の隠れミッキーは3人の妖精に注目するべし!

©DISNEY

この作品のトリビアで面白いものは、三人の妖精たちが姫を守ることについて話し合いをしている場面で、メリーウェザーという青い衣装の妖精がクッキーのようなお菓子を魔法で出現させるのですが、実はその形が隠れミッキーになっているのです!一瞬ですので見逃さぬよう、注目してみてください。

60年以上の歴史を感じさせないディズニー名作の一本をぜひ一度ご覧あれ!

©DISNEY

60年以上前の作品なので、現在の価値観と比べると少し古く感じることもあるかもしれません。ですが、当時の技法で描かれたアニメーションは今となっては貴重ですし、登場人物も実に魅力的です。また、クライマックスの善と悪の戦いは、ディズニーパークのショーなどで何度も再現されており、エンターテイメントの大きな題材にもなっています。

ぜひ、一度ご覧になって、魔法とファンタジーの世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

↓↓ディズニープリンセスが全部”無料”!↓↓

ABOUT ME
ミキまる
DisnyやSTAR WARS、MARVELやDCなどのアメコミ映画が好きな一般人! モットーは「自分の好きをもっと多くの人に知ってほしい、楽しんでほしい、共有したい!」 主にDisnyやSTAR WARS、MARVELやDCの映画情報を発信していきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。